スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親を看ること(写真はサギ草です)

20140811200510f9e.jpg
何時ものように朝のゴミ出しの時に、近所の奥さんと立ち話をした。

彼女は、姉妹で同じ町内に住んでおり、お姉さんが親の面倒を見ている。
一人っ子の私はいつも彼女を、羨ましく思っていた。
ところが話を聞いていると、お姉さんが世話をしている母親をめぐっていろいろ問題が有るらしい。

80歳を過ぎた母親は食も細くなる、親の為にと思って食事の支度をしても全部食べられない時も有る。
そうすると、一生懸命作ったのに、何故食べられないのかと、きつく問い詰めるらしぃ
又、顔を洗うのも、口をゆすぐのも全てテンポが遅くなる。
水道水を出しっ放しでゆっくりと洗っている母親に、水道代が大変なことになると文句を言う。
トイレ汚す事も多くなる。汚したら自分で綺麗にしておいて!と言う。

うちもそうだが、高齢になれば、ほとんどが同じようになるはずだ。
これは順番。世話をしている者も勿論ストレスはたまるが〜

でも、始めからこんな状態ではなかったのだ。

どんな高齢者も、可愛らしい赤ちゃんとして産まれて来て、両親の愛をうけて育って来たはずだ。
そして、私たちを愛情を持って育ててくれた。

その親を邪険にするのは人の道に反すると思う。

大変な時は、家族で助け合い、行政の力を借りて なんとかお年寄りに、生きていることの喜びを感じて欲しいと願っている。

(写真はサギ草です)
サギ草はラン科の多年草です。日当たりの良い平地や山麓の湿地に自生する日本を代表する野生のランだそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同感です!!

テストです!!
プロフィール

ふーちゃん

Author:ふーちゃん
訪問ありがとうございます。
2012年の10月に仕事を辞めました。96になる母の介護をしながら、それだけに終わらない生活を求め、模索しながら、趣味や身の回りの毎日の出来事を書いていくので、遊びにきてください(^-^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
60歳を過ぎてからのヒトリゴト
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。